雑記ブログ

生活介護施設を作りたい。

「生活介護施設」を作りたい。 肌感覚ですが、生活介護施設が足りない。 特別支援学校では毎年定員が増えている中で 今後生活介護を必要とする人は増えていく。 高等部卒業後の受け皿が圧倒的に少ないと思う。 事実、高...
あゆみの森

1時間の持続歩行を目指して

だんだんと夏が近づいてきました。 戸外での歩行は続けていますが、 頑張って30分程度。 短いと20分程度です。 スタッフも利用者もまだまだ体力がついていけてない 感じです。(笑) コロロ療育の歩行は1時...
あゆみの森

療育ヒント(その1)「たくさんの言葉は必要ない」

特別支援学校教員8年、障がい児・者福祉1年、の経験から ひとつ分かったこと。 支援をする中で、 「たくさんの言葉は必要ない」 ということ。 「丁寧に伝えよう、優しい言葉かけをしよう?」 これまでの職場で...
あゆみの森

集団歩行の進捗状況!!!!

「歩行」がうまく行かない・・・・ ちょーネガティブになってしまうのですが、 歩行って簡単なようで難しいんですね。 歩行の基本 ・淡々と ・一定のペースで ・気が散ることがないように ・常同行動がで...
あゆみの森

パニックを回避して、集団生活を

賛否両論は理解の上で発言させていただくと 認知障害児・者の方々に携わるとき、 一番回避しなければいけないのは 「パニックだ」 パニックになるくらいなら、相手の要求を受け入れるものは受けいれる 覚悟が必要。 ...
あゆみの森

療育のヒントは現場にある。

こんにちわ。あゆみの森代表の間です。 今日は療育のヒントについてお伝えしたいと思います。 あゆみの森の療育の主軸 あゆみの森では、あるくことに主軸をおいて 療育をしている。 (もちろん、のんびりしているときも...
雑記ブログ

何度も読み返したくなる書籍「あした死ぬかもよ?」著 ひすいこうたろう

今日は本を紹介します。 書籍紹介なんてどこでもやっているので 今更感あるけど、、、。 自分の言葉でこの本の感動を書き記したい。 自分の言葉であゆみの森に関心をもってくれた 人や関係者の方に伝えたい。 そ...
あゆみの森

まだまだ、コロロ療育を上手にはできません。

コロロ療育には4本の柱がある。 「集団歩行」 「ダイナミックリズム」 「行動トレーニング」 「概念獲得学習」 集団歩行が上手にできるようになれば どんな子でも受け入れることができるように なるので...
あゆみの森

「みんなの家ともとも」さんでのボランティア

2019年の10月。 「みんの家ともとも」は中央区神道寺にある日中一時支援施設。 あゆみの森がスタートするきっかけとなった施設です。 (〒950-0983 新潟県新潟市中央区神道寺3丁目11−17) ともともさんに...
未分類

あゆみの森、たくさん歩いています。

今日は、平日のすごし方について、すこしずつ流れが出来てきた のでお伝えいたします。 1日の流れ 学校や、施設からあゆみの森へ帰ってくると、 1、熱を測ります 2、連絡帳を出します。 3、椅子に座って予定...